Powlの特別URLは6/30まで!詳細はここをタップ
【PR】投資判断はご自身でお願いします。

【SBI証券】Pontaポイント・Vポイントが使える・貯まる!100円から投資信託が購入できるネット証券

証券・銀行

SBI証券はPontaポイントやVポイント(旧Tポイント)で気軽に投資を始められます。

記事を読んでわかること
  • SBI証券の特徴
  • SBI証券をお得に利用する方法
  • SBI証券のメリットとデメリット

PontaポイントやVポイントはポイ活などで無料で貯められますよ。

すでに保有しているTポイントはVポイントと合算して利用可能です。

SBI証券を3行でまとめると、

  • 低価格、低コストで投資できる
  • 100円分からポイントを利用可能
  • クレカ積立で毎月自動で投資

SBI証券は業界最低水準の低コストのネット証券です。

投資信託は100円相当からPontaポイントやVポイントでも購入可能です。

一度設定すればクレカ積立で手間をかけずに毎月積み立てることができますよ。

Vポイント・Pontaポイント使える!

▼【SBI証券】無料口座開設はこちら!

SBI証券 株 アプリ - 株価・投資情報

SBI証券 株 アプリ - 株価・投資情報

株式会社SBI証券無料posted withアプリーチ

※目次はサイドバーでも確認できます

SBI証券の特徴

企業名株式会社SBI証券
実績【口座開設数】1,000万
【アプリDL数】500万
アプリの評価(iOS / Android)⭐️2.6 / ⭐️2.6
相性の良いポイント・経済圏Vポイント / Pontaポイント
三井住友SBI経済圏
口座開設無料

単元未満株(S株)

SBI証券は単元未満株(S株)を取引できます。

配当や優待を受け取ることができる銘柄を選ぶことも可能です。

SBI証券の単元未満株のメリット
  • 1株から配当金が貰える
  • 売買手数料0円〜
  • ポイントが使える

単元未満株は1株から購入できるので、少額資金で始められます。

もちろんPontaポイントやVポイントも利用可能です!

ポイント投資

SBI証券は投資信託や単元未満株の購入など、ポイント投資に対応しています。

  • 投資信託
  • 国内現物株式
  • S株(単元未満株)

投資にハードルを感じる方はポイントを利用して始めるのがおすすめです。

Pontaポイント・Vポイントは1ポイント=1円相当で利用でき、投資信託はノーロード(買付手数料無料)で100円から購入できます。
(※メインポイント設定で使うポイントを切り替え可能です。)

>>【まとめ|ポイント投資】初心者におすすめ!共通ポイントを使って低リスクで投資信託を購入しよう

クレカ積立

SBI証券ではクレカ積み立てで毎月投資できます。
(※2024年3月にクレカの上限が5万円→10万円に引き上げられました。)

【上限 / 月】【ポイント付与率】
クレカ上限10万円 0.5%〜3.0%

※記事作成時点の情報です。

  • 三井住友カード(NL)(0% or 0.5%)
  • 三井住友カードゴールド(NL)(0% or 0.75% or 1%)
  • 三井住友カードプラチナプリファード(1% or 2% or 3%)
※NL(ナンバーレス)は券面にカード番号やセキュリティコードなどの情報が記載されていないクレジットカードです。

各種券面によってそれぞれ条件を達成する必要はありますが、月に最大10万円分の積立までVポイントを獲得できます。

NLではなく、Olive(オリーブ)のフレキシブルペイで積み立てることも可能です。

Oliveアカウントを保有すると特典でVポイントを効率的に貯められます。

>>【まとめ|クレカ積立】毎月コツコツ!自動買付でポイントが貰える証券口座の還元率を比較

手数料

SBI証券は低コストで株式や投資信託を取引可能です。

  • 国内株式
  • 現物取引
  • 信用取引
  • S株(単元未満株)

取引手数料が0円なので、お得に投資を始められます。

また、SBI証券では以下についても手数料はかかりません。

  • 口座維持管理手数料
  • 株式や投資信託の振替(入庫)
  • 入出金手数料(銀行振込入金以外)

SBI証券は投信お引越しプログラム(投資信託入庫プログラム)を利用すると、移管元金融機関(他証券)に支払った出庫手数料がキャッシュバックされます。

投信・外貨建MMF|SBI証券
投資信託ならSBI証券。投資信託はNISAやつみたてNISAとの相性もばっちり。SBI証券なら業界屈指の商品ラインナップ...

投信マイレージサービス

SBI証券では投資信託の保有残高に応じてポイントが付与されます。

投信マイレージサービス

投資信託の保有金額に応じて0.01%〜0.2%のポイントが付与されます。

保有しているだけで毎月自動的にポイントが貯まりますよ。
(※メインポイントを設定する必要があります。)

対象のポイントは以下の5種類です。

  • Vポイント(Tポイント)
  • Pontaポイント
  • dポイント
  • PayPayポイント
  • JALマイレージ

信託報酬の低い投資信託ほど付与されるポイントは少ないですが、業界最低水準のemaxis slimシリーズでも0.01%〜0.03%ほどのポイントが貰えます。

月間保有金額が1,000万円以上の場合はポイント付与率が上昇する投資信託もあります。

>>【まとめ|投信残高ポイント】放置でOK!投資信託を保有するだけでポイントが貰える証券5選

特典、キャンペーン

2024年から新NISAが始まったこともあり、様々なキャンペーンが実施されています。

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA
投資するならSBI証券。株、FX、投資信託、米国株式、債券、金、CFD、先物・オプション、ロボアド、確定拠出年金(iDe...

また、OliveやSBI新生銀行と相性が良いので、SBI証券をお得に利用するなら合わせて利用するのがおすすめです。

SBI証券の友達紹介プログラム

2024年3月現在、SBI証券で獲得できる友達紹介特典は以下の通りです。

その他サービスの招待コードは以下の記事でまとめています。

>>【まとめ】招待コード・友達紹介特典
\Vポイント・Pontaポイント使える!貯まる!/

SBI証券をお得に活用!(ポイ活・経済圏)

SBI証券を利用するなら、銀行や金融サービス・ポイントを合わせて活用するとお得です。

Vポイント価値1ポイント=1円相当
有効期限2〜4年間(延長可能)

SBI証券と相性の良い銀行口座・サービス

SBI新生銀行

SBI証券はSBI新生銀行と口座連携サービス(SBI新生コネクト)を利用すると非常に便利に利用できます。

口座連携のメリット
  • 普通預金金利が年0.15%
  • 自動入出金
  • キャッシュプレゼントプログラム

SBI新生コネクトによって普通預金の金利が上昇したり、証券と銀行間の資金をスムーズに移動させることが可能です。

また、キャッシュプレゼントプログラムの対象取引に応じて現金が貰えるキャンペーンも実施されています。(※毎月エントリーが必要)

SBI証券を利用するならSBI新生銀行も一緒に開設しておきましょう。

Olive(オリーブ)

  • Olive(毎月えらべる特典)
  • Oliveフレキシブルペイ(還元)

三井住友銀行のOliveアカウントを作ると毎月Vポイントが貰えます。

また、クレカ積立やタッチ決済の金額に応じてVポイントが還元されます。

>>【Olive|オリーブ】SBI証券と相性抜群!特典でVポイントが貯まる銀行アプリ

ポイント運用・ポイント利息

記事執筆時点ではVポイントの運用や利息が発生するサービスはありません。

貯まったVポイントはポイント投資キャッシュバック(クレカ充当)、決済に利用するのがおすすめです。

>>【まとめ|ポイント運用】投資の第1歩!お得にポイントを増やして値動きを体験しよう

SBI経済圏(三井住友グループ & SBIグループ)

三井住友SBI経済圏はVポイントが貯まるのが特徴です。

2024年4月よりTポイントは新しいVポイントに統合され、注目が集まっています。

決済・金融

  • Oliveフレキシブルペイ
  • 三井住友カード(NL)
  • 三井住友カードゴールド(NL)
  • 三井住友カードプラチナプリファード
  • 住信SBIネット銀行
  • SBI新生銀行

Oliveフレキシブルペイはコンビニや飲食店など、対象店舗での還元率が高いのが特徴です。

貯まったVポイントは決済に利用することもできますが、クレカに充当することも可能です。

\Vポイント・Pontaポイント使える!貯まる!/

SBI証券のメリット・デメリット

SBI証券のメリットとデメリットをまとめました。

【メリット】

  • 低価格、低コストで投資できる
  • 5種類のポイントが貯まる
  • クレカ積立のポイント付与率の最大値が高い

【デメリット】

  • ポイント投資で利用できるのは通常ポイントのみ
  • 経済圏で比較すると他社も候補

メリット

低価格、低コストで投資できる

SBI証券は買付などで発生する手数料が業界最低水準です。

国内株式や単元未満株(S株)なども取引手数料無料なので、気軽に投資に挑戦できます。

5種類のポイントが貯まる

SBI証券では投信残高に応じて、5つのポイントを貯めることができます。

  • Pontaポイント
  • Vポイント(Tポイント)
  • dポイント
  • PayPayポイント
  • JALマイレージ

投資信託を保有しているだけなので手間はかかりません。

メインポイントは後からでも変更できるので、とりあえず設定だけは済ませておきましょう。

クレカ積立のポイント付与率の最大値が高い

三井住友プラチナプリファードでクレカ積立を設定すると3%のVポイントが貰えます。

条件は厳しくなりましたが、クレカ積立の中では非常に高いポイント付与率なので、効率的に投資したい方には非常におすすめです。

デメリット

ポイント投資で利用できるのは2種類のポイント

ポイント投資で利用できるのはPontaポイントとVポイント(Tポイント)の2種類です。

  • dポイント
  • PayPayポイント
  • JALマイレージ

上記のポイントやマイルはポイント投資には利用できません。
(※貯めることはできます。)

dポイントやPayPayポイントで投資したい場合は、他証券も開設しておきましょう。

経済圏で比較すると他社も候補

SBI経済圏(三井住友グループ & SBIグループ)は決済や金融が強力な経済圏です。

一方でネットショッピングやモバイルなどの面では他社サービスの経済圏も候補になります。

それぞれ長所が異なるので、分野ごとに2〜3個の経済圏を使い分けるのがおすすめです。

\Vポイント・Pontaポイント使える!貯まる!/
Vポイント・Pontaポイント使える!

▼【SBI証券】無料口座開設はこちら!

SBI証券 株 アプリ - 株価・投資情報

SBI証券 株 アプリ - 株価・投資情報

株式会社SBI証券無料posted withアプリーチ

>>【まとめ】おすすめの証券口座5選 >>【まとめ】おすすめの銀行口座5選
\Vポイント・Pontaポイント使える!貯まる!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました