Powlの特別URLは6/30まで!詳細はここをタップ
【PR】投資判断はご自身でお願いします。

【auカブコム証券】Pontaポイントが使える・貯まる!100円から投資信託が購入できるネット証券

証券・銀行

auカブコム証券はPontaポイントで気軽に投資を始められます。

記事を読んでわかること
  • auカブコム証券の特徴
  • auカブコム証券をお得に利用する方法
  • auカブコム証券のメリットとデメリット

Pontaポイントはポイ活などで無料で貯められますよ。

auカブコム証券を3行でまとめると、

  • 低価格、低コストで投資できる
  • 100円分のPontaポイントを利用可能
  • クレカ積立の還元率が10万円まで1%!

auカブコム証券は業界最低水準の低コストのネット証券です。

投資信託は100円相当からPontaポイントでも購入可能です。

2024年春にクレカ積立の上限が10万円まで引き上げられました。

還元率が下がる競合他社が多い中、auカブコム証券はauPAYカードでの還元率1%を維持したことで注目を浴びています!

Pontaポイント使える!

▼【auカブコム証券】無料口座開設はこちら!

※目次はサイドバーでも確認できます

auカブコム証券の特徴

企業名auカブコム証券株式会社
実績【口座開設数】170万
アプリの評価(iOS / Android)⭐️3.9 / ⭐️3.5
利用できるポイントPontaポイント
口座開設無料

単元未満株(プチ株®

auカブコム証券は単元未満株(プチ株®)を取引できます。

国内株式や米国株式、高配当の銘柄に投資することも可能です。

auカブコム証券の単元未満株のメリット
  • 配当金が貰える
  • 積立買付手数料0円
  • Pontaポイントが使える

プチ株は毎月の積立を金額指定(毎月500円以上1円単位)で設定可能です。

単元未満株は1株から購入できるので、少額資金で始められます。

ポイント投資

auカブコム証券はポイント投資に対応しています。

  • 投資信託
  • プチ株(単元未満株)

投資にハードルを感じる方はポイントを利用して始めるのがおすすめです。

Pontaポイントは1ポイント=1円相当で利用でき、投資信託は100円から購入できます。

また、現金と組み合わせて購入することも可能です。

>>【まとめ|ポイント投資】初心者におすすめ!共通ポイントを使って低リスクで投資信託を購入しよう

クレカ積み立て

auカブコム証券ではクレカ積み立てで毎月投資できます。
(※2024年3月にクレカの上限が5万円→10万円に引き上げられました。)

【上限 / 月】【ポイント付与率】
クレカ上限10万円 1%〜3%

※記事作成時点の情報です。

  • auPAYカード決済(+1.0%)
  • auマネ活プラン加入(+0.5%)
  • auPAYゴールドカード保有 & NISA口座保有(+1.5%)

すべての条件を満たすと最大3.0%の還元率になります。

ただし、「auPAYゴールドカード保有 & NISA口座保有」の+1.5%は12ヶ月間で、13ヶ月目からは0.5%です。

>>【まとめ|クレカ積立】毎月コツコツ!自動買付でポイントが貰える証券口座の還元率を比較

手数料

auカブコム証券は低コストで株式や投資信託を取引可能です。

  • 投資信託
  • 国内株式

購入手数料が0円なので、お得に投資を始められます。
(※国内株式は100万円まで)

また、auカブコム証券では以下についても手数料はかかりません。

  • 口座維持管理手数料
  • 現物株式や投資信託の振替(入庫時のみ)
  • 入出金手数料
    • リアルタイム口座振替
    • ネット振込(入金依頼ページで手続き)
    • 自動引落
    • 出金手数料
https://faq.kabu.com/s/

資産形成プログラム

auカブコム証券では投資信託の月間平均保有残高に応じて、Pontaポイントが付与されます。

資産形成プログラム

投資信託の保有金額に応じて0.05%〜0.24%のポイントが付与されます。
指定銘柄は0.005%)

0.05%(100万円未満)
0.12%(100万円以上~3,000万円未満)
0.24%(3,000万円以上)

保有しているだけで毎月自動的にポイントが貯まりますよ。

指定銘柄(低コストファンドなど)に関しては0.005%のポイント付与率となっていますが、上記のような人気の投資信託も対象です。

>>【まとめ|投信残高ポイント】放置でOK!投資信託を保有するだけでポイントが貰える証券5選

特典、キャンペーン

2024年から新NISAが始まり、様々なキャンペーンが実施されています。

キャンペーン・プログラム | auカブコム証券 | ネット証券 (株・信用取引・FX・投資信託・NISA・先物オプション)

招待コードや友達紹介特典は未実装

2024年5月現在、auカブコム証券で獲得できる友達紹介特典は以下の通りです。

その他サービスの招待コードは以下の記事でまとめています。

>>【まとめ】招待コード・友達紹介特典
\Pontaポイント使える!貯まる!/

auカブコム証券をお得に活用!(ポイ活・経済圏)

auカブコム証券を利用するなら、au経済圏のサービスやPontaポイントを合わせて活用するとお得です。

ポイント価値1ポイント=1円相当
有効期限1年間(延長可能)

auカブコム証券と相性の良い銀行口座・サービス

auじぶん銀行

auカブコム証券はauじぶん銀行と口座連携サービス(auマネーコネクト)を利用すると非常に便利に利用できます。

口座連携のメリット
  • 普通預金金利が+0.10%
  • 自動入出金
  • Pontaポイントが貯まる

auマネーコネクト優遇プログラムによって普通預金の金利が上昇したり、証券と銀行間の資金をスムーズに移動させることが可能です。

また、auPAYアプリやクレカとの連携でさらに金利を上げることもできます。

  • 通常(+0.03%)
  • auPAYアプリ連携(+0.05%)
  • auPAYカード引落とし(+0.05%)
  • auマネーコネクト設定(+0.10%)
  • auマネ活プラン加入(+0.05%)
  • auマネ活プラン加入+auPAYゴールドカード引落とし(+0.05%)

auカブコム証券を利用するならauじぶん銀行も一緒に開設しておきましょう。

ポイント運用・ポイント利息

StockPointやauPAYアプリを利用するとポイント運用を利用できます。

>>【まとめ|ポイント運用】投資の第1歩!お得にポイントを増やして値動きを体験しよう

ポイ活アプリ

  • StockPoint(ポイント運用)
  • auPAYアプリ(ポイント運用)

auPAYアプリはポイント運用だけでなく、コード決済やポイ活でPontaポイントを貯めることもできます。

au経済圏

ショッピング・お買い物

  • au PAY マーケット
  • au PAY ふるさと納税

auPAYカードの決済で貯まったPontaポイントはお買い物に利用したり、auカブコム証券のポイント投資に利用できます。

決済・金融

  • auPAYカード
  • auPAY(コード決済)
  • auじぶん銀行
  • auカブコム証券

貯まったポイントは決済に利用することもできますが、クレカに充当することも可能です。

\Pontaポイント使える!貯まる!/

auカブコム証券のメリット・デメリット

auカブコム証券のメリットとデメリットをまとめました。

【メリット】

  • 口座連携サービスがお得
  • クレカ積立の還元率が高い
  • 投信保有ポイントの付与率が高め

【デメリット】

  • Pontaポイントは選択肢が多い
  • 手数料コースを選ぶ必要がある

メリット

口座連携サービスがお得

auカブコム証券はauじぶん銀行などのサービスと連携すると金利が上昇します。

  • 通常(+0.03%)
  • auPAYアプリ連携(+0.05%)
  • auPAYカード引落とし(+0.05%)
  • auマネーコネクト設定(+0.10%)
  • auマネ活プラン加入(+0.05%)
  • auマネ活プラン加入+auPAYゴールドカード引落とし(+0.05%)

アプリやクレカとの連携でも無理なく金利を上げられます。

クレカ積立との相性も良いのでまとめてお得に活用しましょう。

クレカ積立の還元率が高い

auカブコム証はauPAYカードでのクレカ積立の還元率が10万円まで1%です。

ポイントなので今後も継続的に還元率が維持されるかは不明ですが、今からクレカ積立を始めるならauカブコム証券をおすすめします。

投信保有ポイントの付与率が高め

auカブコム証券は投資信託の保有残高に応じてPontaポイントが貰える資産形成プログラムがお得です。

低コストファンドは一律ですが、投資信託を保有するほどポイントの付与率が上昇し、毎月自動でPontaポイントを貯められます。

デメリット

Pontaポイントは選択肢が多い

Pontaポイントは投資や運用で使えるサービスが多いです。

選択肢が豊富なのはメリットでもありますが、それぞれ一長一短なので使い方に迷うかもしれません。

  • 【ポイント投資】
    • SBI証券
    • 大和コネクト証券
  • 【ポイント運用】
    • Pontaポイント運用(auPAYアプリ)
    • StockPoint for CONNECT

上記のそれぞれのサービスでPontaポイントを利用できます。

auカブコム証券はクレカ積立やauじぶん銀行、au経済圏との組み合わせが大きな強みなので、しっかりPontaポイントを貯めて使いたい方におすすめの証券です。

手数料コースを選ぶ必要がある

auカブコム証券では2つの手数料コースがあります。

  • ワンショット手数料コース
  • 1日定額手数料コース

現物株式などを取引する際の約定代金によって手数料がそれぞれ異なるので、自分にあったコースを選択しましょう。

初心者の方でそれほど大きな金額を買付しない場合は「1日定額手数料」がおすすめです。

\Pontaポイント使える!貯まる!/

Pontaポイント使える!

▼【auカブコム証券】無料口座開設はこちら!

おすすめの証券・銀行は以下の記事でまとめています。

>>【まとめ】おすすめの証券口座5選 >>【まとめ】おすすめの銀行口座5選
\Pontaポイント使える!貯まる!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました